[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 07:13 】 |

ASPのお歳暮効果は半年まで

アフィリエイトASPからお歳暮を年末にいただくことが多いのですが、去年は確か、4社ぐらいだったかと思います。ほか、個人的に親しくさせていただいているドメイン関連の法人の社長さんからもいただいたりしたのですが、アフィリエイト関連でいえば、3社ぐらい様からお歳暮をいただきました。

ぶっちゃけ、お歳暮ぐらいで今後のお付き合いに影響が出るかというと、私の場合はモロに出ています。本来ならちょっと難しいようなお話でも、頭に去年もらったお歳暮のことがよぎったりしますと、無碍にお断りをすることはできないわけです。まぁ、お歳暮もいただいたことだし、こっちにしとくかなーみたいな流れは確実に存在します。

ただ、このお歳暮効果はそう長くは続きません。
覚えているのは半年ぐらいまでで、次第にその効果が薄れていくものです。

いただいた恩は一生、心にきざむという方もいるかと思いますが、私の場合はせいぜい半年ぐらいなものでしょうか。

このあたり、日本のシステムは実に精密につくられているようで、お歳暮効果がきれはじめるぐらいに、お中元というイベントがはじまるわけです。うまいことできているものだなーと感心してしまうわけですが、これも先人の知恵といえるのではないでしょうか。

もちろん、お歳暮などというのは社交アイテムですので、機械的に送っているのはわかってはいますが、数千円程度の品であったとしても、実際に送られたのであれば気持ちの上での違いがあります。

年間、数百万円程度の案件に影響を与えることもありますので、コストパフォーマンスは高いものがあると思うのです。ぶっちゃけ、こちらとしても、お歳暮だのお中元だのは経費になりますので、高価なものでも配りまくりたい気持ちもあるのです。ただ、いかんせん面識のないネット上のことですので、どうもきっかけといいますか、そのあたりがネックになってしまうわけです。

いずれにしましても、円滑にお付き合いするには、お歳暮は必要なものかもしれませんね。
PR
【2013/04/03 22:07 】 | アフィリエイト
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>